ヘッダー画像

ココナラで縁結びや施術を実施。口コミでも話題の大神神社に参拝し、その効果を実証。

星夢 ~ セイム ~の活動日記

実際に活動してきた内容を日記としてお伝えします。

2018年11月13日(火)に参拝した様子をご確認ください。

大神神社(おおみわじんじゃ)

神社の創建は不明であり、有史以前であると語り継がれています。

ご祭神は「大物主神(おおものぬしのかみ)」

ここは少々特殊で社殿に御神体はなく、社殿の裏にある三輪山に鎮まっているため三輪山が御神体となります。

下記の画像が登山口になっており、登山料を払えば誰でも三輪山を登ることが出来ます。

大神神社ご神体

何よりここはテレビで有名な霊能者???の江◯さんが「日本で五本指に入るパワースポット???」と紹介したことで話題になったそうですが、一番強烈なのはテレビの影響力であることが分かりました。

テレビの影響力は本当にスゴイと思います。

実際、奈良市内から遠く離れた場所にありますが、平日にも関わらず多くの参拝者を見かけました。

大神神社参道

皆様にはテレビのエセ情報に騙されてもたいたくないのでお伝えしておきますが、ここは本当に素晴らしい神社ではありますが日本で五本指のパワースポットには入りません。

逆に、十分なパワースポット神社ではありますが、優れたパワースポット神社とは言い難いものがあります。

特に、御神体のある三輪山にエネルギーが引っ張られているため、一般の方が参拝してご利益を感じるのは難しいかも知れません。

どちらかと言うと玄人向けの神社と言えます。

玄人が代理参拝などを行う場所としては適しています。

大神神社

もちろん私は参拝のプロ。

どのような神社であっても、その神社のご利益を最大限に引き出すことが出来ます。

そこで拝殿に流れ込む霊的エネルギーの通り道を確保し、その場所で精神統一を行い、一人ひとりのご依頼をお時間を掛けてじっくりと対応しました。

拝殿から三輪山の御神体に願いが届くよう、その為の施術を行わせて頂きました。

この場所で行ったのは霊力伝心と開運術ですが、どのような施術であっても必ず最後に祈祷を行います。

勿論この神社でも拝殿前で祈祷を行いました。

大神神社ご朱印

その後、三輪山のふもとをはじめ境内を一周してみましたが、パワースポット神社の資質としては十分であることが確認できました。

ただ、お伝えしたように「パワースポット神社」=「参拝に適した神社」ではありませんので、その点をご理解された上で参拝に行かれることをお勧めします。