ヘッダー画像

ココナラで縁結びや施術を実施。口コミでも話題の紀伊半島のパワースポット神社に参拝し、その効果を実証。

紀伊半島のパワースポット(世界遺産2箇所含む)

2020年4月は開運の月。特に4月5日(日)は最高吉日の『 天赦日(てんしゃにち)』となります。

天赦日とは年に5~6回しかない大変貴重な吉日であり、縁結び・仕事運・金運など多くのことに恵みが期待できるとされる一日です。

さらに4月8日(水)の満月は『 今年最大のスーパームーン 』

この貴重で素晴らしいタイミングを活かしてもらうためにも「神むすび」「霊力伝心」「祈祷術」「思念伝達」を実施します。

「神むすび」と言うのは、お客様と神社に祀られているご祭神との「縁」を結び、直接ご利益を授かるための神術です。

通常の祈祷とは異なりご祭神との縁を結ぶため、そのご祭神がもつご利益を授かることが出来ます。

イメージ的には、数カ月間その神社で毎日欠かず参拝しているのと同じくらいのご利益があります。

霊力伝心はご依頼いただいたお客様のみご説明いたします。

その強力な術を下記の通り実施します。

4月5日 大神神社(奈良県)

大神神社鳥居

大神神社は日本最古の神社としての説を持つほど、歴史ある神社の一つです。

実際「一番古い神社はどこか?」に関しては、幾つもの説があり定かではありませんが、いずれの説でも奈良県や三重県の説が有力なため、奈良県で歴史をもつ大神神社は有力候補の一社であることは間違いありません。

大神神社拝殿

ご祭神は「大物主神(おおものぬしのかみ)」

この神様は出雲大社のご祭神である「大国主神」と同じですが、正確に言えば大国主神の分身のような存在です。

ただ、分身だとしても能力は同じです。

私で例えれば、仮に星夢が「占い師」でセイムが「祈祷師」だとしても、星夢はセイム(セイムは星夢)のため、字や呼び名が違うだけでどちらとも占いも祈祷も出来ます的なイメージです。

つまり、名前や役割が違っても同じ神様のため、同じご利益が期待できます。

ちなみに、大物主神(大国主神)のご利益は下記の通りです。

  • 縁結び
  • 子授け
  • 夫婦円満
  • 金運
  • 仕事運
  • 商売繁昌
  • 病気平癒

最高吉日の天赦日に、この大神神社で神むすびと霊力伝心を実施する予定です。

但し、日曜で混雑が予想されるため、拝殿前での撮影はご朱印のみとなります。

4月6日 高野山(和歌山県)

高野山伽藍

名前は知っているけれど「高野山って一体なに?」って思わる方が大勢いらっしゃるかと思います。

高野山と言うのは、真言密教(仏教)を広めるために弘法大師空海が開祖した修検の土地です。

「高野山」と名付けられた山頂には町があり、100を越える寺院がそこにはあります。

特に「奥の院」と呼ばれる場所はミラクルワールド。私の個人的な「全国パワースポットランキング1位」が、ここ高野山(奥の院)です。

奥の院

何がすごいかと言うと、言葉や文字では伝えられません。

強いて言えば「神の住む世界に足を踏み入れた」そんな感じがします。

以前NHKの放送を観たときに「ミラクルワールド」と連呼していましたが、まさにミラクルワールド。それが高野山(奥の院)です。

当日は仏滅ですが、サイトで周知している通り仏滅は凶日ではありません。

むしろ当日は「天恩日・神吉日・大明日・一粒万倍日」の4つの吉日が重なる良日。

ここでは霊力伝心と祈祷術を実施する予定です。

但し、高野山(奥の院)は撮影禁止のため、奥の院での撮影はしません。高野山に行ったことが分かるよう、ご朱印と一緒に奥の院以外の場所で撮影したものだけお送りします。

4月8日 スーパームーン(場所未定)

この日のスケジュールは未定ですが、せっかくのスーパームーンなので普段使わない思念伝達を解禁します。

ただ、思念伝達は恋愛の相談者しか受けれないことと価格的な価値が低いので、プラスで霊力伝心を行います。

でも、思念伝達が不要な人には申し訳ないので、下記のようにご対応することにしました。

  • 恋愛系の相談者様:思念伝達+霊力伝心
  • その他の相談者様:霊力伝心+簡易祈祷

ちなみに、思念伝達は念じるだけでは意味がないので、思念がその後も続くよう術具を使用して実施します。

月が見える場所であれば、月の効力が偉えるよう月に向かって実施します。

その風景は撮影できますが、夜間に実施する予定ですので、写真が見え難いかも知れませんので予めご了承下さい。

4月9日か10日 熊野速玉大社(和歌山県)

熊野大社鳥居

ここは熊野三山としても名が通っていますが、熊野本宮大社、熊野那智大社と並び世界遺産に登録されています。

上に挙げた高野山も世界遺産ですが、ここも素晴らしい場所です。

和歌山県と言えば、世界遺産の「熊野古道」も有名ですし、その他にも「那智の滝」等ここら一体は世界遺産が点在する聖域とも言えます。

神社のご利益とは土地のパワーも含まれての「パワースポット」となるため、熊野速玉大社は術鑑定に適した神社と言えます。

熊野速玉大社

主祭神は下記の二神。

  • 熊野速玉大神(くまのはやたまのおおかみ)
  • 熊野夫須美大神(くまのふすみのおおかみ)

ここではそう呼ばれていますが、正式名?は「伊弉冉尊(いざなぎのみこと)」と「伊弉諾尊(いざなみのみこと)」

この二神は夫婦神であり、ある意味、神道(神社)の神様の頂点とも言えるのがこの二神です。

伊勢神宮の「天照大神」も出雲大社の「大国主命」も、元を辿ればこの二神に繋がります。

故に、ご利益も豊富です。

  • 縁結び
  • 子授け
  • 子育て
  • 夫婦円満
  • 金運
  • 仕事運
  • 出世開運
  • 商売繁昌
  • 病気平癒
  • 延命寿命
  • 無病息災
  • 家内安全

ある意味、欲しいご利益が何でも揃っているのがこの二神です。

そんな素敵な神様だからこそ、ここでは「神むすび」と「霊力伝心」を中心にご対応します。

当日は神むすびと霊力伝心の二つに絞り、霊力と気力を出し切る予定です。

尚、世界遺産ですが、それほど混雑していないと思いますので、ここでは通常通りに撮影します。

購入方法

最後に購入方法ですが、下記の出品をご購入下さい。


終了してます

※ 本出品は終了しているため、代わりに下記の出品をご検討下さい。


基本料金は5,000円となりますので、ご希望の日程や術鑑定の料金に合わせてオプションやおひねりでお支払い下さい。

尚、ココナラはシステム上、オプションやおひねりのキャンセルが出来ません。

もし料金を多く支払ってしまうと返金が出来ないため、その場合は術鑑定で穴埋めをするようになります。

ご購入の際は十分ご注意ください。

それではご依頼を楽しみにお待ちしております。